​リグロスによる治療の流れ

歯周外科手術に併用して行います。
大体、1~2週間後に抜糸を行い、レントゲン検査や定期クリーニングをしながら口腔内を清潔に保ち3ヶ月から半年ほど待ちます。

​残念ながらリグロスを塗布すれば必ず治る!というわけではありません。
適応症によっては効果の期待が薄くなってしまう場合もあり、臨床応用されて間もないため検査、診断が大切となります。
当院では担当医と良く相談しすすめております。
​お気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました