ごあいさつ

理事長挨拶

「患者さんの医療を受ける権利を守り、歯科医療を学び合い、保険で受けられる歯科医療制度の改善を目指して活動する」これが私どものモットーです。

医療は悪くなったところを治すことは当然ですが、今、一番言われていることは「口腔の健康は全身の健康に繋がる」ということです。特に歯周病と全身の関係が、数年前からマスコミでも取り上げられています。治療が終わったあとが本番なのです。定期的な口腔管理で、改善された口腔環境をできるだけ維持していただき、途中でなにかトラブルが起きる前に、早めにメンテナンスで補修をしていくことが歯科医療の役割です。1本の歯を失うことは患者さんと私たち医療スタッフの痛みです。お口の健康維持は、世の中の幸せにつながると確信しています。

医療、福祉にとどまらず、原発問題、安心して生活できる住宅、食の安全、農業など、さまざまな分野の個人、団体等と協力して、みんなで助け合う街づくりに参加し、患者さん、地域のみなさんに寄り添った歯科診療活動を行わせてもらいたいと考えています。

理事長

藤野 健正  Takemasa Fujino

履歴

1973年~病院勤務
歯科診療部長として5院所の開設に携わる
2010年 4月医療法人社団 きょうどう 創立
東京都渋谷区代々木に「きょうどう歯科」を開設
2011年 10月千葉県松戸市に「きょうどう歯科 新八柱」を開設
2015年 4月千葉県船橋市に「きょうどう歯科 船橋」を開設
2019年 11月埼玉県越谷市に「きょうどう歯科 大袋」を開設
タイトルとURLをコピーしました