コンセプト

「国民皆保険制度」により、日本の医療は世界保健機構(WHO)から健康達成度世界1位の評価を得ています。しかし、この間の医療・福祉の切り捨て政策で、患者さんは高い窓口負担を余儀なくされています。また歯科では保険のきかない治療や材料があり、治療費への不安や不信感が歯科受診の抑制につながっています。

きょうどう歯科は「保険でより良い歯科治療を」また、「誰でも安心して歯科治療を受けられる」ように保険診療を基本としています。特に予防とメインテナンスに力を入れており、主訴の改善とともに徹底的な歯周治療を行い、治療後も定期的な管理(メインテナンス)でお口の健康管理を患者さんとともに行っていきます。

*現在、まだ保険がきかない治療や材料(金属床義歯やインプラント)もあります。ご要望にはお応えできますのでご相談下さい。

タイトルとURLをコピーしました